top of page

こども家庭庁内閣府特命担当大臣、外務大臣向けに「未来サミット」に向けた要望書を提出しました

こんにちは。

一般社団法人かたわらの高橋悠太です。


5月30日、代表理事の高橋悠太が実行委員を務めた「未来アクションフェス実行委員会」が、加藤鮎子・こども家庭庁内閣府特命担当大臣、上川陽子外務大臣向けに、それぞれ「意思決定プロセスへの若者の参画」と「未来サミット」に向けた要望書を提出しました。


外務省・松尾国連大使からは「現在の"未来のための協定"の言及が後退することがないように努めたい」との発言がありました。#Youth2030 #YouthLead #SpeakUp


未来サミットに向けた要望書はこちら


要望については、日本若者協議会HPでも報告されています。





閲覧数:19回0件のコメント

Comments


bottom of page