top of page

横浜の「原爆と人間展」を訪ねました。神奈川県内の諸団体と連携しています

横浜駅直結のそごうで開催されていた「原爆と人間展」(8月26~29日)を訪ねました。

平日日中でしたが、多くの方が被爆者の描いた絵や証言を食い入るように見つめていました。被爆者による証言会や紙芝居の読み聞かせは、エリアからあふれるほどのご参加があったそうです。


会場では、世話になっている神奈川の被爆者のみなさんやパルシステム神奈川 、神奈川生協連の職員のみなさんと再会しました。日常的に、イベント企画や運営で連携させていただいています。 神奈川県原爆被災者の会の木本征男副会長は「多くの方に立ち止まってもらってうれしい。さらに広げていきたい」と話しておられました。


一般社団法人かたわらは、地元、神奈川の諸団体のみなさんと引き続き連携していきたいと考えています。





閲覧数:53回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page